読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学アドミニストレーターを目指す大学職員のブログ

高等教育関連の話題が中心。最近は補助金やIR、SDの話題が中心です

補助金申請書類作成における大学職員が押さえておくべきこと

先日こんなつぶやきをした。 この時期は、教育設備関連の営業が多い。私立大学等教育研究活性化設備整備事業などの補助金を見据えてだろう。そしてある営業の方と話をしていると、地方の大学はどのように申請していいか分からなくて、申請しても落ちてしまう…

平成28年度私立大学等改革総合支援事業タイプ①の昨年度からの主な変更点Ⅰ

5/30から私学補助の説明会が始まり、補助金担当者ではどのようにこの事業に申請するかといった話が出ていることかと思います。また既に担当者の手元には本事業の調査票が届いているようです(文部科学省のホームページには6/1時点では、アップされておりませ…

平成28年度私立大学等改革総合支援事業タイプ1から見る、これから私学が取組む事項

5月末から「平成28年度私立大学等経常費補助金説明会」が開催されます。このブログでは私立大学等改革総合支援事業について、取り上げていますが、平成28年度の私立大学等改革総合支援事業タイプ①について備忘録として何をしなければいけないかをまとめてみ…

H27私立大学等改革総合支援事業タイプ1 選定結果を見て気になる6点

11月18日に平成27年度私立大学等改革総合支援事業の採択結果が公表されました。 私立大学等改革総合支援事業:文部科学省 今まで本ブログでは私立大学等改革総合支援事業について、様々な視点からの記事がありますが、今回はタイプ1(教育の質的転換)の結…

平成27年度COC+の申請状況~設置申請及び地域別に見てみる~

本日、平成27年度「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」申請状況が発表されました。 平成27年度「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の申請状況について:文部科学省 そこで申請状況について気になった事を簡単にメモしま…

多面的・総合的に評価する入学者選抜の妥当性の検証について考える~IRと連携の必要性~

昨日、出勤したら机の上にBetween6-7月月号 2015 No.262が置いてあり、特集が「動き出す入試改革~”多面的評価”の第一歩でした。 内容については、WEBにも直にアップされるので紹介はしませんが大枠をつかみ、追手門学院をはじめとした事例も紹介されていま…

COC事業名から見る各大学のキーワードは何か?

以前、このブログで「COC事業を申請する意義について」と題して、COC事業の概要等をご紹介しました。 COC事業を申請する意義について - 大学アドミニストレーターを目指す大学職員のブログ さて本ブログは、読んでいただいている方は大学関係者がほと…

大学教育再生加速プログラム申請状況を大学規模別に見る

先日、文部科学省のHPに大学教育再生加速プログラムの申請状況が掲載されました。 平成26年度「大学教育再生加速プログラム」の申請状況について:文部科学省 本事業については、以前に本ブログでも触れたので内容については過去のブログをご参照下さい。 大…

COC事業を申請する意義について

先日、文部科学省HPに、平成26年度「地(知)の拠点整備事業」の申請状況が掲載されました。 平成26年度「地(知)の拠点整備事業」の申請状況について:文部科学省 今回は、申請件数237件(申請参加大学246大学)となり、採択される(予定)は20件と言われ…