大学アドミニストレーターを目指す大学職員のブログ

高等教育関連の話題が中心。最近は補助金やIR、SDの話題が中心です

大学職員の勉強の外部リソース~2017年度夏まで

 そういえばこんな記事を書いたのは、だいぶ前の話でした。

as-daigaku23.hateblo.jp

 当時はSDの外部リソースとしましたが、SDの意味や対象も変わってしまいましたので、今回は同様の内容ですが、大学職員としてみました。またこの記事で紹介するものは私が参加しようか考えているもの、且つあまり専門の分野に偏っていないもの、他の職員の人も参考となるようなものの紹介です。なお、申込方法等はリンク先をご確認ください。(中には事前申し込みが必要なものがあります)

 

●日本高等教育学会 第20回大会
日時:2017年5月27日(土)~28日(日) 

会場:東北大学

日本高等教育学会第20回大会

 学会というと敷居が高そうかもしれませんが、新しい知見を聞く事は業務に活かせるものもたくさんあります。(ただ聞くだけ、それを持ち帰るだけではなく、自学なら自分ならという視点も必要です)東北大学は地下鉄が出来たおかげで行きやすくなったのは助かってます。

 

●大学教務実践研究会セミナー 教務系職員初任者向け講習会

日時:2017年6月17日(土)10:30~12:20 (教務事務の基礎編)

             13:30~15:20 (教職事務の基礎編)

場所:中京大学 名古屋キャンパス センタービル 0号館

名古屋大学 高等教育研究センター

 対象者が教務事務経験0~3年までと教職事務経験0~5年までが対象の講習会です。教職事務は個人的には専門職に近い気がします(旧法とかになると自分も・・・)

 

東北大学アカデミックリーダープログラム

[募集締切] 2017年 5月26日 (金)

www.ihe.tohoku.ac.jp

高等教育に関する体系化されたプログラムです。応募資格は少しハードルが高いですね。(英会話も日常会話ぐらいでいいならいいのですが)

 

●大学教育学会第39回大会

開催日:2017年6月10日(土)・6月11日(日)
場 所:広島大学総合科学部
    (広島県東広島市鏡山一丁目7番1号:JR西条駅下車)
    ※東広島キャンパスへのアクセスはこちらを参照
統一テーマ:教養教育の再考

大学教育学会 | Japan Association for College and University Education

 当日は仕事があるのと、広島まではかなり距離があるので参加は今回はしない予定です。なお、秋に行う課題研究集会は、尼崎の関西国際大学なので、こっそり参加しているかもしれません。

 

●SPODフォーラム2017

日時:平成29年8月23日(水)~25日(金)
場所: 徳島大学常三島キャンパス(徳島県徳島市南常三島町1−1)

https://www.spod.ehime-u.ac.jp/

 申込はまだこれからですが、ワークショップが多いフォーラムで、個人的には毎年誰かは参加させたいとは思っています。今回紹介する中で迷ったら、まずはこれかなと思います(ただ、SPODフォーラムは毎年、他のフォーラム等と日程が重なるので、どれを行くか非常に悩むのですよね)

 

●大学コンソーシアム八王子 FD・SDフォーラム

gakuen-hachioji.jp

毎年、SPODフォーラムと同じ時期に開催している事が多いのと、開催案内が他より多少遅いかなと思いますが、こちらも興味深いプログラムがあります。

 

そういえば、ふと思い出してHPを見たら、これの案内も掲載されていました。

●大学セミナーハウス

iush.jp

 

ちなみに外部のセミナーや説明会に出た報告を受けて、う~んと思うものとしてまずは次の3点を挙げてみました。

①名刺を集める事が目的となって、報告で誰と話をしたか、名刺を交換したかといった話のみ(亜種として、夜に飲んだ話だけとか)

②聞いてきた話をそのまま報告する(子供のおつかいレベル。また自分の血肉になっていない)

③報告が「良かった」「勉強になった」だけ。(何が?どうしてそうなの?)

そういえば、参加する前(申し込む時)に「誰かと一緒ではないと参加できない」というのもありました。

上記3点については、自分も気をつけないといけない事です。(個人的には、こういうフォーラムに参加するだけではなく、他大学への事例調査は非常に勉強になると思います。)

<参考> 

as-daigaku23.hateblo.jp

 

広告を非表示にする